卒業生の声:三戸 健也

教育系ボランティア活動の経験が評価されて横国に合格!

三戸 健也

基本情報

  • 進学先:横浜大学教育学部
  • 受験方式:一般入試
  • 出身高校:栄光学園高等学校

なぜ今の進学先を選んだんですか?

小学生の頃から、学校の先生になりたいという夢があったから、横国の教育学部は学校教員課程に特化していたから。

なぜ一般入試を受けようと思ったんですか?

横国の一般入試は、 いわゆるAO入試に酷似していて、試験科目に小論文や面接がありました。自分はただ問題を解くだけの一般入試より、そういった特殊な科目がある入試の方が向いていると考えたので、横国の一般入試を選びました。

数ある塾の中でbeingを選んだ理由はなんですか?

高校時代にイベントで知り合った方が塾を経営していて、話を聞いたところ興味が湧きました。 知識・技能面は独学でなんとかなったのですが、面接や小論で問われるような人間力の鍛え方はわからなかったので、それを学ぶために入塾しました。

beingではどんな対策をしましたか?

面接対策と小論対策をしてもらいました。。面接対策では、面接のコツなどの基本的なことから、非常に的確だった質問予想により、余裕でクリアすることができました。小論文対策では、担当の先生が直前期はつきっきりで教えてくれて、確実にステップアップすることができました。

beingで何を得ることができましたか?

自分が心からやりたいことや、本当に好きなことをやって生きていこうという人生の指針を見つけることができました。

今の夢はなんですか?

教育関係の仕事につき、少しでも日本の教育シーン改善に貢献したいです。

この記事を読んでいる方へ一言ください。

自分の心に正直になって、やりたいことをやりましょう。