特徴・魅力

beingが選ばれ続ける
5つの特徴。

定員制×個別指導のシナジー

1学年につき40名までの定員制度

AO入試は一般入試と違い、公式や王道テクニックのようなものは限られていて、受験生ひとりひとりが異なったテーマをもち、異なった問題に取り組んでいます。 そんな都合がある以上、大人数の講義型授業よりも、少人数のアクティブラーニングや、個別指導の方がより効果的です。 そのため、beingでは全授業を少人数・個別にするべく定員制度を設けています。

授業がなくても丁寧に指導

授業がない時でも、校舎にいる場合は近くのスタッフに声をかけたり、家にいる場合はオンライン上で講師に話しかけたりすれば、いつでも指導を受けることができます。あなたに相談したいことがあったり、解決できない課題があったりしたとき、私たちがいつでも力を貸します。

2つの課外活動プロジェクト

塾内部活プロジェクト

AO入試では、課外活動の一環として、実際にアクションを起こしているのかどうかが重要視されます。しかし、いきなり行動を起こすのは、あなたにとって難しい挑戦になるでしょう。そんな時、塾内部活に入れば、専門知識を持った顧問の先生と、既にアクションを起こしている塾生たちが、あなたに課外活動のイロハを教えてくれます。

※それぞれの部活について詳しく知りたい方は、ビジネス部はこちら、社会部はこちら、政治部はこちらからご覧ください。

塾内イベントプロジェクト

アクションを起こしているかどうかに加えて、AO入試で評価されるのは、専門家とのネットワークがあり、それをどう活かせているかどうかです。実際に合格者の書類を見てみると、教授などの有識者に取材したエピソードは必ずと言っていいほど出てきます。しかし、あなたにとってこれは簡単なことではないはずです。beingはそんな活動を後押しするべく、定期的に有識者をお招きして、イベントを開催しています。

※よければ、実際に使用されたチラシをご覧ください。

ICTを活用したグローバル教育

いつでも相談し放題

「塾生と講師はオンラインで繋がってはいけない」というのがこれまでの塾・予備校業界のタブーでしたが、その壁は非合理的と言わざるを得ないものでした。beingでは、塾生と講師が連絡を取り合うのは勿論、塾生同士の横のつながりで情報交換を行ったり、オンライン上での相談・指導を実現する「slack」を導入しています。

国境を超えたアカデミークラス

AO入試受験生の中には、海外大学との併願を考えている人も少なくはないはずです。beingは海外大対策も行っていて、実際に海外大学の講義の映像授業を用いた授業を行なっています。国内大学志望者にとってもいい刺激になるはずなので、是非海外大学の講義を利用した授業を受けてみて下さい。

25年間分の過去問を使った対策

AO入試では英語力が評価されます。中には英検準一級以上がないと出願すらさせてもらえないような国際系の大学も多数存在します。beingではそんな国際系の大学志望の塾生のために、TOEFLの過去問45回分を利用した実践的な資格対策や、英検一級の講師による英検対策など、一流の英語指導を行っています。

キャリア・コンテスト支援

キャリア関連の活動から起業支援まで

AO入試対策として課外活動を進めていく中で、必然的に起業・開業をしたり、インターンとして企業に働きに行くべきタイミングが生じるケースがあります。そんな時、一人の高校生であるあなたが、すぐに行動に移すのは、勇気のいることです。しかしbeingの講師の中には、経営コンサルタントや起業家などの、起業・開業のサポートができたり、インターン先を紹介出来たりする人がたくさんいます。私たちがあなたの挑戦がスムーズに進むよう、全力で支援します。

エントリー段階から決勝戦までサポート

キャリア経験だけではなく、コンテストや大会に出場するべきタイミングももちろん訪れる可能性があります。出場するなら、きっとあなたは何かしらの功績を残したいはずです。ですが、大きなコンテスト・大会で、たった一人の力で受賞されるのは至難の業です。beingではそういったコンテスト出場のエントリー段階・書類選考段階から、応募するアイディアのブラッシュアップ、本番のプレゼンづくりまで、全てのサポートをしています。

一般入試との両立

一般入試で問われる新領域対応

近年、一般入試では、どんな意図で出題をしているのかわからないような、小論文問題、英作文問題が頻出しています。一般入試というのは名ばかりで、AO入試で問われるような領域も、一般入試の中で求められるようになっているのです。さらに、早稲田大学の新思考入試のような、一般×AO的な入試では、まさにこの領域が求められます。あなたがこういった入試を受けたくなった時、beingは、AO入試の領域だけではなく、現役で東進ハイスクールや増田塾などの大手予備校で勤務している講師が、一般入試の領域もサポートします。

大手予備校講師の少人数指導

beingの一般入試対策は、東進ハイスクールや増田塾などといった大手予備校で働いている講師が、少人数制で行なっています。一般入試においても実力のある講師が揃っているので、難関大を目指すことももちろん可能です。