福田 夕依

講師紹介

豪州NO.1の大学からグローバルな学びを届ける

福田 夕依

教育系ベンチャー企業 SNSマネージャーメルボルン大学

経歴

2002年日本生まれ。2017年日本大学藤沢高等学校特進理系クラスに入学。2017年に短期で訪れたオーストラリア留学が人生の起点となり海外大進学を熱望。2018年には学校の代表としてケンブリッジ大学ペンブルックカレッジに短期留学。プレイスメントテストでは最上位のクラス、フェアウェルスピーチを任されるなどマルチに活躍。2019年N高等学校に転学。メルボルン大学(trinity college)から入学オファーをいただき2020年8月大学生活がスタートし、現在に至る。

教育理念

自分で考え、生み出す力×グローバル。国際社会で活躍するために必要なスキルは英語力だけではありません。何を成し遂げたいのか、どこが優れどんな価値を提供できるのか、問題においてどう考えるのかなど自分流の哲学を持ち、Global  communicationができる、そんな自立して考え行動できる人材を育成します。

受験生へひとこと

自分の人生、自分で考え行動し責任を持つ。簡単そうに見えますが、一つ一つの意味を理解し、行動できていますか?目の前のことに一生懸命に取り組む、そこで終わらせず、なぜそれをするのか、どんな意義があるのかを自分に問い、自分が満足できる学びをしてほしいです。そのために周りのヘルプが必要な時はどんどん頼って下さい。私たちもあなたの成長をサポートする一員です。受験をただの試験で終わらせず、大幅な成長が見込めるチャンスとしてとらえポジティブな姿勢でチャレンジしていきましょう!