トップページ

塾生の皆様、保護者の皆様、関係者の皆様への重要なお知らせ

beingの特徴

カリキュラム

beingのカリキュラムは、単に志望校に合格するためのカリキュラムではありません。まずは塾生自らが社会問題・課題や研究テーマを発見することから始め、それらに取り組むことができる志望校に合格するために対策を行っていきます。一見遠回りに見えるカリキュラムですが、総合型選抜入試とは、そもそも「私はこの研究をしたい。しかし、自分の力では達成できないので、貴学へ入学する必要がある」ことを伝える入試です。つまり、受験するまでの間に、必然的に自分のテーマを発見しておく必要があるのです。beingのカリキュラムでは、このような発達を段階的な成長を通して会得していくように構成されています。

サービス

beingでは、全てのプランに共通して付属する「授業外サービス」があります。授業中の指導クオリティはもちろん、塾生全員に共通する基本サービスのクオリティも非常に高いです。総合型選抜入試対策においては、講座内で学んだことをいかにアウトプットして定着させ、実績として形に残せるかが要になります。beingではインプットしたものをすぐアウトプットするために、3つの授業外サービスを提供しています。